2014年12月08日

【家電】空調更新 2014年12月記載

新築時に備え付けたエアコン(集中管理型)が、10年使用して壊れました。
2014年に、コンパクトなタイプを複数台導入しています。
三菱重工業製のSRK22TRとSRK36TRです。
14_12_08_bingwu.jpg

新旧エアコン事情-1

ようやく、エアコンが新調なりました。
今までの集中制御式と異なり、各部屋ごとに独立して作動します。
将来、一個が壊れても丸ごと交換する必要がありません。
一方で今まで便利に活用してきた機能が「屋外温度計」の存在。
新しいものにはついていません。
なくなって初めて、その便利さが分かるようです。
(2014年12月08日記載)

新旧エアコン事情-2

とりあえず近所のホームセンターで、温度計を購入してきました。
デジタルよりも目を引いたのが「標準温度計」のタイプの、棒状温度計です。
なんとなく気に入ったので、そのまま購入して部屋に吊るしています。
ちょっとしたインテリアっぽくて可愛いです。
(2014年12月09日記載)

設置後半年後

室内機からナゾの液垂れがあるのを見つけたのが、月曜日。
今日施工会社に来ていただいていたら、なんとカナブンが挟まっていました。
サイズ上隙間から入り込まれないし、配管の前後はしっかりとパテで埋まっていました。
どこから入り込んだのか……なぞです。
(2015年08月29日記載)

posted by beiden at 00:00| Comment(0) | 家庭・生活 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ にほんブログ村 ゲームブログ アナログカードゲームへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

クリックありがとうございます。