2020年06月21日

【歯科治療】インプラントになります。

左奥歯の根元に腫れが見つかったのが、今年の4月。
歯根嚢胞(神経を撤去した歯の根元に「うみ」が溜まる症状。放置すると周囲の歯肉を損耗させる)だったようです。
コロナの非常事態宣言明けてから直ぐに治療を開始したのですが、結局取り切れず、歯を抜くこととなりました。
「ブリッジ」や「部分入れ歯」も考えたのですが「インプラント」を採用いたします。
治療記録を不定期に連載してまいりますね。
ラベル:インプラント
posted by beiden at 08:00| Comment(0) | 医療・福祉 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ にほんブログ村 ゲームブログ アナログカードゲームへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

クリックありがとうございます。